ビットコインを買ってみる「口座開設編〜コインチェック」

最近、ちまたを騒がしているBitcoin(仮想通貨)を購入してみました。

ジャレッドケンナという人が、1ビットコイン=20円の時に5000ビットコインを購入し、その価値が2億5000万円以上に跳ね上がりました。その後ビットコイン取引所を作って、何百億と稼ぐ人になりました。

そんな話を聞いて私もまだこれからの仮想通貨を買おうと思いまずは口座を作ることを決めました。メリットもありますが、デメリットもあるのでみなさんも自己責任でお願いします。

まず、仮想通貨を購入するには「取引所」というサイトに口座をつくることから始まります。

まぁ株や投資信託する際に利用する証券口座と同じだと思ってください。

私が選んだ取引所は、今かなりいきおいのあるコインキャッシュ「Coincash」という取引所です。

下のリンクから口座が作れます。そして簡単な口座の作り方も記載しておきます。
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

まずは、コインチェックのサイトに入ります。ビットコイン取引所 coincheckですね。

そこから

メールアドレスとパスワードを入れて次の画面に進みます。

上の画面が現れて登録したメールアドレスに確認メールが送られてきます。

そのメールから認証用アドレスをクリックして登録完了です。

ここまでで口座アカウントができあがりますが、

実際の取引をするには本人確認が必要になります。

必要なものは

  1. 携帯電話
  2. 免許証
  3. 携帯もしくはデジカメで撮った自分の顔写真

そしてここからが本人確認の画面です。

これはモザイクだらけになるんで画面は割愛します。

ビットコイン取引所 coincheckからログインしてもらい、画面左から何かしらのボタンを選ぶと本人確認の画面がうながされます。

そこから本人確認スタートです。

まず、携帯電話番号による承認です。

電話番号を入力してもらうとSMSにより認証コードが送られてきます。

その認証コードを入力すると次に進みます。

そして今度は

  • 住所
  • 氏名
  • 生年月日
  • 職業

などです。特に難しいことは聞かれません。

そして最大の難関の自分の顔写真と免許証の写真です。

免許証は裏と表の2枚。

そして顔写真に上記の免許証を手に取った写真の

合計3枚が必要です。

それを添付したらとりあえずは終了。

その後2−3日で確認が取れたら取引スタートです!!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大