捻挫、打撲、肉離れ、ムチウチ、ぎっくり腰、寝違え、腰痛、膝痛、鍼灸、美容

生理痛

生理痛は仕方ないとあきらめている方へ

生理痛は下腹部痛、腰痛をはじめ全身の症状としてはだるさ、吐き気、胃痛、食欲不振、下痢、めまいなどです。さらにメンタル面でも、イライラ、憂鬱感、怒りっぽくなるといった症状が現れます。

こうした症状は生理の初日から2日目にピークが来ることが多いようです。

そんな生理痛は針治療で症状を緩和させることができます。痛み止めのお薬を常備している方でもクスリ無しの痛みまで緩和している治療例は多数おります。東洋医学では骨盤内の血流が悪いのが月経痛(生理痛)の原因と言われております。その血流が悪い状態の血のことを「瘀血」といいます。その瘀血を気の流れをよくして改善していく治療になります。もし生理痛でお悩みの方は一度治療を受けてみることをオススメします。

当院での生理痛の治療は生理になる1週間前と3日前の合計2回の治療が必要となります。ご自身の生理周期をご確認の上、ご連絡ください。

予約優先ですので来院前にお電話ください TEL 0776−35−9211 8:30 - 12:00(日・祝除く)
14:30 - 19:00(土・日・祝除く)

PAGETOP