捻挫、打撲、肉離れ、ムチウチ、ぎっくり腰、寝違え、腰痛、膝痛、鍼灸、美容

スポーツでの痛み

こんな方でお悩みでありませんか?

  • 野球肘
  • オスグットシュラッター病
  • シンスプリント
  • 病院に成長痛と診断
  • スポーツ中のケガや復帰までのリハビリ

スポーツ外傷が長引く原因は??

スポーツでのケガや痛みはつきものです。接触プレーで打撲したり捻挫した!という痛みは原因がはっきりしている為に固定とリハビリで症状は緩和していきます。しかし原因がはっきりせず病院でオーバーユースや成長痛と診断を受け「練習を休みなさい」のアドバイスのみでリハビリをするところは少ないと思います。これらの症状はもちろん肘や膝やスネに痛みがありますが、根本的な原因は全体バランスの問題です。股関節の柔軟性や肩甲骨の動きなどです。それと圧倒的に重要な「体幹」が必要です。これはスポーツをケガなくやり続けるのはもちろん、勝つためには必要な能力です。この痛みはプレーを強くするための良いきっかけかもしれませんね。

オリジナルサポーター治療

当院オリジナルのサポーターを作成いたします。
このサポーター使用者の90%以上で痛みが「緩和した」「なくなった」などの声を
いただいています。
一度作成すれば通院の必要もありません
(症状によっては治療との同時進行が必要の場合もあります。)
市販のサポーターと違いオーダーメイドの為、多少のお時間がかかります。
オスグットでお悩みのお子さんがいる方は一度ご連絡ください。
価格は4800円でお求めやすい価格となっております。

きくかわ鍼灸整骨院のスポーツでの痛みの施術方法とは?

がんこなケガや痛みは「痛いところ」の治療だけでは効果は少ないです。カラダは関節と筋肉などの連動運動によって動いています。それは生まれつきの身長、体重、骨格、それに加え生活スタイル(仕事など)により人によってそれぞれ異なります。病院に行っても症状が取れないのはコレが原因であることが多いです。当院では「PNF式筋調整法」と「鍼灸治療」によりおひとりおひとりに合わせた施術をします。痛みのあるところだけでなく、連動運動の協調性を高める為に全身の治療となります。肩肘の悪い方でも股関節から膝、足首の土台となるところ、また膝やスネが痛い方でも肋骨、肩甲骨や肩関節までの調整により強いカラダを戻していきます。働きたくても凝り固まってしまった筋肉を呼び起こし「強い軸」を作ります。また内臓のバランスが悪い方には鍼灸治療も施すとより効果的になります。

また「強い体幹」を作るには治療に加えてトレーニングが必要です。当院ではフォームの矯正と体幹トレーニングの指導も行っております。体幹強化はすごく地味で辛いトレーニングです。一人でやるよりも複数でやった方が効果が高いです。親御さんや指導者の方もご一緒にお話を聞きに来てください。

予約優先ですので来院前にお電話ください TEL 0776−35−9211 8:30 - 12:00(日・祝除く)
14:30 - 19:00(土・日・祝除く)

PAGETOP