捻挫、打撲、肉離れ、ムチウチ、ぎっくり腰、寝違え、腰痛、膝痛、鍼灸、美容

膝の痛み

症状でお悩みでありませんか?

  • イスから立ち上がるとひざが痛む
  • 階段を降りるときにひざが痛む
  • 歩き出しで痛みが出てしばらくすると痛みが消える
  • 変形性膝関節症と言われ軟骨がすり減っている
  • 病院で手術しかないと言われたができればしたくない
  • 病院に行ったが異常なしと診断されたが痛みがある

膝の痛みの原因は??

ひざの痛みの原因は年齢やきっかけなどでさまざまです。ハイキングやスポーツなどの運動により負荷の強いねじりによって半月板や靭帯を損傷してしまう場合。それと年齢にともない軟骨がすり減り、ひざのバランスを崩すことにより痛みの神経が多い靭帯などを圧迫して痛みが発生してしまう場合です。後者の方がやっかいな痛みです。

家の支柱が傾いくるとドアが閉まりにくくなったりふすまが開けにくくなった経験はありませんか?カラダもそれと同じでバランスを崩してしまっている状態なのです。それに軟骨には神経や血管組織は豊富にありません。表面を流れている関節液から栄養を受けて生きています。ですから軟骨がすり減っても直接痛みの原因ではないのです。その周りの靭帯や関節液をためこんでいる関節包などがうまく働ける環境を作ることによってい痛みは軽減していきます。

きくかわ鍼灸整骨院の慢性腰痛・ぎっくり腰の施術方法とは?

がんこな膝痛は「痛いところ」の治療だけでは効果は少ないです。上記しましたようにカラダはバランスを保つことによって正常な関節運動により動いています。それは生まれつきの身長、体重、骨格、それに加え生活スタイル(仕事など)により人によってそれぞれ異なります。病院に行っても症状が取れないのはコレが原因であることが多いです。当院では「PNF式筋調整法」と「鍼灸治療」によりおひとりおひとりに合わせた施術をします。痛みのあるところだけでなく、連動運動のバランス力を高める為に全身の治療となります。ひざの悪い方でも股関節から足首の土台となるところ、また肋骨、肩甲骨や肩関節までの調整により強いカラダを戻していきます。働きたくても凝り固まってしまった筋肉を呼び起こし「強い軸」を作ります。また内臓のバランスが悪い方には鍼灸治療も施すとより効果的になります。

 

予約優先ですので来院前にお電話ください TEL 0776−35−9211 8:30 - 12:00(日・祝除く)
14:30 - 19:00(土・日・祝除く)

PAGETOP