捻挫、打撲、肉離れ、ムチウチ、ぎっくり腰、寝違え、腰痛、膝痛、鍼灸、美容

リンパマッサージ

  • HOME »
  • リンパマッサージ

【リンパマッサージとは?】

体内にたまってしまった老廃物や毒素を、マッサージにより、リンパ液にのせて体外に排出する健康法であり美容法です。リンパ管を通って全身を巡っているリンパ液は、滞りやすい傾向があるため、流れを良くしておかないと、セルライトが増えたり、むくみやすくなったり、疲れやすくなったりします。

滞ってしまう原因は、ストレスや疲労、運動不足が考えられます。

このリンパ系の流れを滞らせないために行うのがリンパマッサージなのです。リンパ液が全身にきちんと流れていくように、不必要な老廃物や有害物質をマッサージすることで取り除き、リンパの機能を活発にさせます。
リンパの役割とは?

リンパには、大きく分けて「排泄機能」「免疫機能」の2つの役割があります。

 

・排泄機能

各細胞は血液から送られてきた酸素と栄養素をエネルギーとして消費し、その燃えかすの二酸化炭素や新陳代謝によって役目を終えた細胞などを老廃物として排泄します。

 

・免疫機能

特にリンパ節には健康な体を維持するために老廃物や細菌を濾し取るフィルターのような機能があります。

またリンパ球には細菌やウイルスの性質を記憶する装置があり、同じ病原菌が再
侵入しようとすると、身体をガードする生体防御の抗体を産出能力を持っています。

 

【リンパの流れが悪くなると・・・?】

リンパの流れが滞ると、余分な水分や老廃物、毒素が体内に蓄積されて免疫機能や栄養素の取り込みまで正しく行われなくなり、むくみやたるみ、冷え性、免疫機能
の低下、代謝の低下による肥満etc、様々な障害が現れます。

リンパ液の流れは、血液の速い流れとは異なり、非常にゆっくりと流れ、筋肉の収縮によって移動するので体を動かしていない時にはほとんど流れません。

ですから、リンパの流れが悪く、むくみが生じているときには、リンパ管の中は多
くの不必要な物質がたまっていることを意味するのです。

むくみを放置することは老廃物を身体に溜め込んでいることなのです。
【リンパマッサージの効果は?】

リンパの流れを改善してあげることで次のような効果があります。

・むくみの解消    ・免疫機能の改善

 

・冷え性解消    ・代謝改善によるダイエット効果

 

予約優先ですので来院前にお電話ください TEL 0776−35−9211 8:30 - 12:00(日・祝除く)
14:30 - 19:00(土・日・祝除く)

PAGETOP