捻挫、打撲、肉離れ、ムチウチ、ぎっくり腰、寝違え、腰痛、膝痛、鍼灸、美容

保険治療

  • HOME »
  • 保険治療

施術にあたる前に・・・

当院では、医学的根拠に基づいた施術を行います。外傷(骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷)の施術を中心として、問診時にあらゆる痛みの原因の追及をした上で、各種徒手検査、評価を行い、痛みの根本を追求し、それに基づいた施術を行います。

内容としては、各種手技療法(PNF)、運動療法、温熱療法、物理療法、必要な場合は消炎処置、固定を行います。

具体的には、一例として、各種徒手検査として、頚椎ではSpurling test(スパーリングテスト)、Jackson test(ジャクソンテスト)等により、頚椎症、ヘルニアの有無を調べ、腰椎においてはStraight leg raising test(SLRテスト)、Well leg raising test(WLRテスト)等により、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛の有無を調べ、膝においては、Effusion test(エフュージョンテスト)、McMurray test(マクマレーテスト)、Lateral instability test(ラテラルインスタビリティーテスト)等により、膝関節の浸出の有無、半月板、側副靱帯等の損傷を調べます。

重篤な場合は、専門医(ドクター)の紹介も行っています。「軽い痛みだから大丈夫」でなく、軽い痛みも病気への黄色信号です。身体のことで気になることがありましたら、どんなことでも結構ですので、当院までご連絡、またはご来院ください。

予約優先ですので来院前にお電話ください TEL 0776−35−9211 8:30 - 12:00(日・祝除く)
14:30 - 19:00(土・日・祝除く)

PAGETOP